トップ > 診療情報管理士の試験について > 試験の詳細

試験の詳細

診療情報管理士の認定試験は3つの分野についての知識と技術が問われます。

file6.gif3分野と出題範囲


≫基礎分野
医療概論、人体構造・機能論、気象医学総論および各論、医学用語

≫専門分野
医療管理総論および各論、医療情報学、医療統計学、診療情報管理論、国際疾病分類概論

≫分類法
疾病のICD(国際疾病分類 第10版)コーディング、手術や検査・処置のICD-9CM(第9版)コーディングをいかに迅速かつ正確に行えるか

◆出題形式・・・3分野ともマークシート方式

◆試験時間・・・○基礎分野・専門分野 各60分
○分類法 90分

◆免除科目について
医師、看護師、薬剤師は基礎分野の試験は免除されます。

診療情報管理士の試験は3分野それぞれで合格基準の点数を取らなければ、不合格となります。

2分野で合格点を取っていても、1分野で合格点に満たなければ次の試験では全ての分野を受け直さなければいけません。

◆合格発表・・・・3月中旬以降に合否結果が郵送されます。

◆認定式・・・5月に認定式が行われ、出席者に認定証書が授与されます。
*欠席の場合認定証書は郵送されます

 

 

診療情報管理士のことなら「リクルート進学ネット」
▲診療情報管理士を学べる学校一覧。資料請求は無料です▲

 

前の記事 | 次の記事

診療情報管理士の試験について