トップ > 診療情報管理士の試験を受けるために > 診療情報管理通信教育について

診療情報管理通信教育について

◎受講者の募集は1月と7月の年2回行われ、7月に入れば前期カリキュラム、1月に入れば後期カリキュラムから講座がスタートします。

受講資格

◎一般の受講資格(基礎課程から受講)
2年以上の短期大学または専門学校卒以上の学歴を有する者。
*ただし、病院に勤務している者は高卒者でも当分の間、高卒者でも受講できます。

◎専門課程への編入資格
医師、看護師(準看護師は除く)、薬剤師

就業期間 基礎課程1年、専門課程1年の計2年
受講期間は通算6年。
受講者選考 書類審査
受講料 2年間 ¥200,000円(専門課程編入は¥100,000円)
*半期延長料は¥10,000円
資格 全過程修了者は日本病院会が実施する診療情報管理士試験の受験ができます。
お問い合わせ先

〒102-8414
東京都千代田区一番町13-3
(社)日本病院会 通信教育課


≫診療情報管理通信教育の詳細

 

 

 

診療情報管理士のことなら「リクルート進学ネット」
▲診療情報管理士を学べる学校一覧。資料請求は無料です▲

 

前の記事 | 次の記事

診療情報管理士の試験を受けるために